山和

「一杯目のインパクトではなく、二杯目・三杯目に更に楽しんでもらえるような食中酒」

これが『山和』醸造元・山和酒造店次期蔵元・伊藤大祐さんの考えです。
様々な考えがある中、自分の考えをきっちり酒で表現出来ている。
そして、流行りではなく「山和」でいくという彼の決意は、酒を飲めば素直に分かる。

味の多い日本酒が評価される関西で、私はあえてこの酒「山和」を伝えていけたらと思って居ます。
18
磐城壽 山和 菊鷹 太陽 大倉 花巴 而今 早瀬浦 会津娘 あぶくま 寫樂 飛露喜 奈良萬 夢心 日本酒 焼酎 ワイン 大阪 茨木 田酒 喜久泉 若波 立命館 かどや 酒屋 酒店 魔王 いも麹芋 旭萬年 金峰 杜氏潤平 蔓無源氏 海 豊永蔵 赤鹿毛 青鹿毛 さつま国分 鹿児島 大黒正宗 池月 大阪 ガンバ大阪ワイン 大阪 酒 通販 酒粕漬クリームチーズ